ダイエットでリバウンドしないための正しい知識と効果的な方法

リバンドの原因を徹底解明

 

リバウンドの原因は、無理なダイエットにより食欲が抑えきれないことにより起こる現象です。

 

 

その原因は3つあります。

 

1、カロリーを落としすぎる

 

2、ダイエットにシビアになりすぎている

 

3、完璧を目指している

 

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9694213369523506"
data-ad-slot="3173968587">

 

 

まず、カロリーを極端に落とすのはリバウンドを招きやすくなります。たしかに一気にカロリーを落とせば短期間で痩せますが、体には常に正常に戻そうとする力が備わっています。

 

 

そのため、カロリーを落としすぎると体は筋肉を削って消費カロリーを低く保とうとします。しかし、それにも限界があります。そして脳は食欲中枢に指令を出し、食べるように命令します。

 

 

 

その結果、ついには我慢できなくなりリバウンドへとつながります。

 

 

次にダイエットにシビアになりすぎるということですが、これは3の完璧を目指すということとリンクする部分があります。

 

 

ダイエットだからといってシビアに食べたいものをカットすると、やはりいずれリバウンドします。また、完璧を目指そうとして甘いものや脂っこいものを徹底的にカットするとどこかで食欲が爆発します。

 

 

そうならないためには、ときどき緩めるということも必要です。つまり、食べたいものを食べてもいい日をあえて作るのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

こうすることで、一時的にストレスが解消され、またダイエットに取り組もうという気持ちに切り替えることができます。

 

 

 

ただし、しょっちゅうはダメです。ダイエット中であればせいぜい1週間に1回でしょう。そして、食べたらどこかでマイナスを作る必要があります。

 

 

例えば昼に食べたいものを食べたら、夜はいつもより食事の量を減らす、というようにです。

 

 

それから、置き換えダイエットも一つの手です。置き換えとは、例えばスイーツが好きな方なら、ダイエットスイーツのようなものを食べることです。

 

 

ダイエット用に開発されたスイーツは砂糖をつかっていなかったり、カロリーを低く抑えているのでダイエット中でも食べることができます。

 

 

以下に置き換えダイエット用の食品を紹介しているので参考にしてみてください。

 

 

 

リバウンドする前に手を打ちましょう。オススメは置き換えダイエットフードです。

発芽玄米パスタ こんにゃく麺

▲発芽玄米パスタ

 

1食あたり約106〜120kcalの低カロリーパスタ。発芽玄米の栄養素もたっぷり入って、しかも美味しい!置き換えダイエットにピッタリのダイエットフードです。

こんにゃく麺

▲こんにゃく麺(ラーコン)

 

ラーメン好きな方にオススメのこんにゃく麺。本場のラーメンの味が楽しめます!スープまで飲み干してもたったの80kcalという低カロリー食品。置き換えダイエットにもおすすめです。ダイエット中にラーメンを食べたくなったらこんにゃく麺がおすすめです!

豆乳おからクッキー 豆乳クッキーダイエット

▲豆乳おからクッキー

 

砂糖、卵、小麦粉、 不使用!「ホワイトソルガム」という穀物とおからを使用し、満腹感が得られます。また、味もとても美味しくダイエット食とは思えないクオリティ。甘いものが好き、炭水化物がやめられない、という方にオススメのダイエットフードです。


豆乳クッキーダイエット

 

ロングセラーの豆乳クッキーダイエット。4000万食以上売れているヒット商品。豆乳を原料に作った美味しいクッキータイプのダイエットフード。噛みごたえがあり、置き換えダイエットにもおすすめ。また、栄養バランスもよく、ダイエット中の栄養不足をカバーできます。

スポンサードリンク


 
トップページ 糖質制限ダイエット ダイエットグッズ