筋トレ メニュー 自宅

筋トレの必要性

 

ダイエットになぜ筋トレが必要なのかというと、筋肉はカロリーを多く消費するからです。

 

つまり、筋肉が多ければそれだけ体の消費カロリーが大きくなるので、食べ物を多く食べたとしてもエネルギーとして消費されるため、脂肪にはならないというわけです。

 

しかし、筋肉量が少ない人は、食べたものをすべて消費できないため、結果的に脂肪として体にため込んでしまいます。

 

 

 

筋トレってどうやるの?

 

今まで筋トレをやったことがない方は、何をどうしたらいいかわからないかもしれません。また、筋トレをやったことがある人でも思ったような効果が出なかった人も多いのではないでしょうか?

 

よく言われるのが、「筋トレをすると筋肉が付きすぎるから嫌だ」ということです。

 

しかし、筋肉はそう簡単には付きません。なぜなら、筋肉が大きくなる仕組みは苦しみを伴うからです。

 

筋肉が大きくなるには、まず筋繊維を破壊するまでやらなければなりません。筋繊維が破壊されると、体はそこを修復するためにより多くの栄養を送り込み、もっと頑丈にしようとして修復します。

 

その修復が以前よりも筋肉をつけて耐えられるようにすることです。これが結果的に筋肉が付いたということになります。

 

 

 

ほとんどの人は筋破壊できてない?

 

ジムに通って筋トレをやっている人は多いですが、ほとんどの人は全くと言っていいほど体型が変わっていません。

 

なぜなら、筋破壊できてないからです。

 

ジムでトレーナーから教わった通りのフォームでマシンやダンベルでトレーニングしても、筋破壊するまで追い込まなければ筋トレの効果は現れないのです。

 

そのため、多くの人はジムに行ってきた、という自己満足感は得られても、体は以前と変わらないのです。これではジムに行っている意味がないですよね?

 

 

 

筋トレで結果を出すためには?

 

筋トレで筋肉をつけるには、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

まず、自己流で筋トレをしても筋肉をつけることは難しいです。なぜなら、人間には自己防衛本能が備わっているため苦しくなると止めてしまうからです。

 

しかし、筋トレで筋肉をつけるには、苦しくなってからも続ける必要があります。そうしないと筋破壊できないからです。

 

本来なら、マンツーマンで筋トレを教わるのが一番早く結果が出ます。いわゆるプライベートジムなどですね。

 

トレーナーが付きっきりで指導してくれるので苦しくても続けざるを得ないから結果も出やすいのです。

 

ですが、30万円前後するお金はなかなか払えないという人がほとんどではないでしょうか?

 

ライザップなどは、入会金を含めて35万円ほどしますからね。

 

そこでオススメなのは、ライザップと同じトレーニングが自宅でできるライザップスタイルプログラムです。

 

DVDの解説付きで自宅で筋トレができるものになっています。電話相談もあるので、わからないことを質問したりできるし、自宅なので自分のペースでできます。

 

本当はマンツーマンで教えてもらうのが一番いいのですが、ライザップと同じトレーニングが自宅でできるライザップスタイルムログラムなら、1人でも正しく筋トレをすることができるでしょう。


ライザップスタイルプログラム

 

ですが、どうしても自分に甘い、という人は思い切ってライザップに入会してみてはいかがでしょうか。

 

ライザップで正しい筋トレの方法と食事を身に付ければ、一生自分の体をコントロールできるようになります。

 

パーソナルジムライザップはこちらで解説しています

 

 

 

スポンサードリンク

 
トップページ 糖質制限ダイエット ダイエットグッズ