ライザップ トレーニング

ライザップのトレーニングについて

ライザップは基本週2回で1回につき50分です。何を目標にするかにもよりますが、基本的には上半身中心の日と下半身中心の日に分けられるようです。

 

トレーニングメニューは、バーベルやダンベルを使った基本的なトレーニングです。

 

上半身なら、
ベンチプレス
ダンベルプレス
シーテッドロー
レッグレイズ

 

下半身なら
ワイドスクワット
バーベルスクワット
ランジ

 

などです。

 

 

スポンサードリンク

 

しかし、これだけで本当にダイエットできるの?と思う方もいるでしょう。問題ありません。

 

たったこれだけでも、全力でトレーニングしたらへとへとになるからです。ジムで1人でマイペースでやるのとは違います。そばでトレーナーが付きっきりで指導してくれます。手を抜くことができません。

 

限界が来てもさらに1回、2回と上げなければなりません。そのときが一番筋肉に効いている状態なのです。

 

逆にいうと、週に2回以上はできないでしょう。なぜなら、回復させなければならないからです。

 

 

 

1人でトレーニングするのとマンツーマンの違いとは?

 

ジムに通ったことがある人ならわかると思いますが、ほとんどの人は苦しくなると、そこでトレーニングを終了します。ただ、これは大手のスポーツジムで最初に指導されているので間違いではありません。

 

初めて筋トレをやる人ならそれでもある程度効果はあるでしょう。しかし、それ以上に体を引き締めて筋肉をつけるとなると、それ以上は発達しません。

 

なぜなら、体は適応能力が高くすぐに慣れてしまうからです。そのため、普段やっている重量になれてきたら、さらに重量を増やしていかないと体は発達しないのです。

 

また、回数にしても、8回しかできない場合、そこで止めないでなんとか粘ってもう1回、2回とやっていかなければなりません。

 

ですが、1人で追い込むというのはなかなかできないでしょう。ましてや女性の場合、人に苦しい顔をしているのを見られたくないと思う人も多いはずです。

 

しかし、マンツーマンのプライベートジムならどうでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

誰にも見られることなく、専属のトレーナーが付きっきりで指導してくれます。いわば時間と場所を買っているということです。

 

苦しくなってもトレーナーが励ましてくれ、それによって1人では絶対できなかった回数、重さが挙げられるようになるのです。

 

それで効果が出ないはずがありませんよね。

 

もし本当に自分が望む結果が欲しいなら、スポーツクラブとかではなくプライベートジムがオススメです。

 

>>>ライザップを公式サイトで確認してみる

 

 

ライザップのトレーニングってどんな感じ?:ダイエット完全マニュアル関連ページ

ライザップに失敗した芸能人は?
ライザップの効果はどんだけ?
ライザップの費用はいくら?
ライザップの食事制限てキツいの?
ライザップについて解説