プライベートジム おすすめ

スポーツジムとプライベートジムの違い

現在、ジムの種類もたくさんあり、どこに行けばいいか迷ってしまう人もいるかもしれません。

 

何を目的としてジムに通うかによっても変わってきますが、ダイエットということであれば大手のスポーツジムに通って結果を出すのはむずかしいかもしれません。

 

なぜなら、大手のジムは、トレーナーはいますが、基本的にマンツーマンでは指導しません。入会したときにマシンの使い方など簡単なことは教えてくれますが、基本その後は一人でやってください、というスタンスです。

 

最近では25時間営業のジムもありますが、そういったジムはトレーナーすらいなくて、自分でトレーニングをするようなスタイルです。

 

一方、プライベートジムといわれるところは、トレーナーがマンツーマンで指導してくれます。さらに食事指導もしてくれて、日々何をどれくらい食べればいいか?ということまで指導してもらえます。

 

どちらが効果が出るかは一目瞭然ですね。マンツーマンで付きっきりで教わったほうが10倍早く効果を実感できるはずです。

 

今まで筋トレをやったことがない方は、大手のスポーツジムよりも、プライベートジムの方が確実に結果を出せるということです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ダイエットに筋トレは必須

 

ダイエットというと、エアロビクスや有酸素運動をイメージするかもしれませんが、実は筋トレをしっかり行たほうが痩せやすいというのはご存知ですか?

 

ライザップなどに代表されるプライベートジムでは、ほぼ筋トレのみの指導となっています。

 

なぜ筋トレしかしないのかというと、筋肉をつけることによって基礎代謝がアップして消費カロリーが増え、その結果痩せやすい体になるからです。

 

「有酸素じゃダメなの?」という人がいるかもしれませんが、有酸素運動も確かに脂肪燃焼に効果はあります。

 

しかし、有酸素運動には2つの欠点があります。

 

1、筋肉を使わない

 

2、体がすぐに慣れる

 

筋肉を使わないというと語弊がありますが、要するに筋肉が発達するほど負荷がかからないという意味です。

 

さきほど説明したとおり、筋肉をつけることによって基礎代謝がアップすると言いましたが、有酸素運動をいくらやっても筋肉に負荷がかからないため、筋肉が付くことはありませんし、基礎代謝はアップしません。

 

また、仮に負荷を与えるほどの強度で行ったとしても、体は適応能力が高いのですぐに慣れてしまいます。

 

もちろん、筋トレも同じ重さで同じ回数でやっていればいずれ慣れてきます。しかし、重量を増やしたりセット数を増やすことによって、さらに強度を上げることができます。

 

しかし、有酸素運動はそもそも強度を上げるというより、一定時間同じ強度でやることによって脂肪を燃焼する運動です。

 

ですので、筋トレと有酸素運動は同じ物差しで考えるのではなく、筋トレは筋肉を鍛える、有酸素運動は脂肪燃焼と考え、できれば両方実践すれば効果が高まるということです。

 

ただ、どちらを優先させるかという点で見たら、筋トレを優先させるべきです。筋肉を鍛えないと、体は基礎代謝が上らずちょっと食べただけでも脂肪になりやすくなってしまうからです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

プライベートジムに通うならどこ?

 

プライベートジムはここ数年でかなり増えてきました。その中でもずっと人気のジムはライザップですね。ライザップを知らない人はいないくらい有名なプライベートジムです。

 

では、ライザップと他のプライベートジムは何が違うのでしょうか?

 

すべてのジムの指導方法を把握しているわけではありませんが、トレーニング自体は差はないと考えます。ただ、食事の指導に若干違いがあると感じます。

 

というのも、ライザップはほぼ完全な糖質制限食を指導していますが、他のジムではライザップを批判するかのように炭水化物は制限しない、といったジムもあります。

 

しかし、どこのジムも期間が約2か月ということを考えると、より確実に結果が出るのはライザップだと言えます。

 

 

 

プライベートジムでライザップが1番の理由とは?

 

ライザップの食事指導は糖質制限食ですが、脂肪を落とすには糖質制限が一番効果があります。

 

プライベートジムの期間は2か月ということを考えると、当然2か月で結果を出さなければなりません。そうなると、糖質を制限しないで痩せる、というのはかなり難しいはずです。

 

また、人によっては糖質を摂ると脂肪が落ちにくい人もいます。特に筋肉量が少ない人は脂肪が落ちにくいです。

 

なぜなら、筋肉は水分とたんぱく質とグリコーゲンで形成されていますが、グリコーゲンというのは炭水化物のことです。筋肉量が多ければ、グリコーゲンとして筋肉に蓄えられますが、筋肉がない人は蓄えられないため、脂肪として蓄積されてしまうからです。

 

つまり、2か月という期間を考慮すると、糖質制限と筋トレの組み合わせが一番ダイエットに効果があるというわけです。

 

ライザップは人気だけでなく、結果も出しているからこそプライベートジムのトップを走り続けているのです。

 

 

 

まとめ

 

・筋トレをやったことがない方はプライベートジムがオススメ

 

・プライベートジムで選ぶならライザップがオススメ

 

最短距離でダイエットを成功させたい、と考えているのでしたらプライベートジムで指導してもらう、というのが結果的に一番の近道です。

 

>>>ライザップについてまとめた記事はこちら